旅の思い出の残し方、新しい音楽を持ち歩こう【旅行】

旅の思い出の残し方、新しい音楽を持ち歩こう

こんにちは、毎年1~2回ほど海外に行っているジュンペイです。

初めての国へ行く時は、いつも新しい音楽を持ち歩いています。

旅の思い出は何に残しますか?

旅や旅行の思い出を残す方法はいろいろあります。

例えば下記です。

・ 写真
・ ムービー
・ 日記
・ ブログ
・ SNS

どれも思い出に残すのには良いですよね。

しかし、僕がお勧めするのは『音楽と共に記憶に残す』ということです。

旅には新しい音楽を持ち歩こう

新しい音楽と言っても、流行の音楽ではないです。

今まで自分が聴いたことのない曲です。

好きな歌手でも、知らなかった歌手でも、リラクゼーションミュージックでも構いません。

大事なのは、自分が今まで「聴いたことのない曲」ということです。

初めての土地で聴いたことのない曲を聴けば、その2つはリンクされます。

例えば僕は東南アジアに行ったとき、清水翔太さんの「Journey」というアルバムを持ち歩きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Journey [ 清水翔太 ]
価格:3204円(税込、送料無料) (2019/12/29時点)

楽天で購入

 

それ以降、清水翔太さんの「Journey」を聴くと東南アジアの旅を思い出すようになりました。

持ち歩いた曲はトリガーとなり、思い出が記憶されるようになります。

そしてそれは自分にとって特別な曲へと変わります。

聴きなれた曲は既に他の出来事とリンクしているため、あまりお勧めしません。

ぜひ新しい曲を持ち歩いてみてください。

視覚だけではなく耳にも思い出を残せば、きっと今より素敵な旅になりますよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログでは世界各地にいる友人からの情報も含め、旅・旅行のテーマを中心に記事にしていきます。自己啓発系の旅サイトとして、『旅をクリエイトする、旅からクリエイトする』をテーマに記事をアップします。 日々働きながら人生を楽しみ、感じたことを綴っていきます。 ・サラリーマン7年目アラサー人間 ・バックパッカー経験者 ・営業職経験4年 ・企画職経験3年